FC2ブログ

スポンサーサイト

-

スマートリモコンを作る(3)エアコン-4 エアコンリモコンプログラム

0
IOT
【エアコンをAmazon Echoで制御する 完結編】HA-Bridgeには4つのデバイスを登録する。「エアコン」、「温度」、「冷房」、「暖房」4つのデバイスの明るさ値を温度として扱い、1つのデバイスの明るさ値が変更された場合その他のデバイスの明るさ値も同じ値に変更する。温度、現在のモード(冷房 or 暖房)に関してはリモコン側にも状態を保存しておく。これによって、以下の制御が出来るようになる。・冷房つけて、冷房消して、暖...

スマートリモコンを作る(3)エアコン-3 Raspberry Pi 起動確認のLED

0
IOT
Raspberry Piの起動には大体1分程度の時間がかかる。IOT用途で使用している場合、起動が終わったかどうかを確認するモニターが無い場合も多い。そこで今回はLEDの消灯で起動確認が出来るようにしたいと思う。Raspberry Pi のGPIO4番(7番ピン)は起動直後はHighになっている。そこで、GPIO4番にLEDを接続しRaspberry Pi起動後にGPIO4番をLOWにするプログラムを自動実行させれば、Raspberry Pi起動直後はLED点灯、LED消灯で起動完了...

スマートリモコンを作る(3)エアコン-2 赤外線信号の記録

0
IOT
以前設定したRaspberry Pi+HA-Bridgeを用いてAmazon Echo(Alexa)でエアコンの操作を出来るようにしてみる。以前の記事→スマートリモコンを作る(1)HA-Bridgeの設定今回は、まずエアコンの赤外線信号の記録から。(1)回路テレビリモコン時とは、IR-受信機の種類を変更し、IR-受信機の信号線にスイッチを付けた。赤外線を受信したくないときはこのスイッチを切る。Raspberry PiのGPIO 18番はプルダウンされているので、スイッチを切る...

スマートリモコンを作る(3)エアコン-1

0
IOT
どうにもリビングエアコンのリモコンがRaspberry pi+HA-Bridgeで安定に制御できなかったのだが、やっと原因が判明した。赤外線学習に使用していた受信モジュールのノイズが原因で正しい赤外線信号が学習できていなかったようだ。写真左の赤外線受信モジュールを使っていたが、テレビや別の部屋のエアコンは問題なく動作していた。リビングの富士通ゼネラルのリモコン「AR-RBF1J」だけ上手く学習できなかったようだ。写真右のシール...

HUE REST APIでHA-Bridgeを制御する

6
IOT
HA-Bridgeを用いることで、Alexaからオン、オフ、明るさの値、を受け取って各種制御ができる。これを用いてエアコンの制御をしたいと考えた。 エアコンの温度を明るさの値として制御する場合、エアコンで設定できる範囲外の値になった時に、値を修正できるようにしたい。 例えば、デバイスとして「エアコン」「温度」を用意する。 Alexaに「エアコンつけて」でエアコンをオンにする信号を送信する。 Alexaに「温度を20にして...

スマートリモコンを作る(2)テレビリモコン

0
IOT
前回設定したRaspberry Pi+HA-Bridgeを用いてAmazon Echo(Alexa)でテレビの操作を出来るようにしてみる。(1)回路の作成今回は赤外線(IR)LEDとIR-受信機を夫々GPIOの17番と18番に接続する。 IR-受信機は秋月電子の赤外線リモコン受信モジュールを用いた。IR-LEDは基本的には50%Dutyでの発光になるので、既定の電流値(今回用いたものは20mA)の倍程度は電流を流しても良いらしい(未確認)。今回は120Ω抵抗で27mAにしてみた。R...

スマートリモコンを作る(1)HA-Bridgeの設定

0
IOT
Amazon Echo(Alexa)用のスマートリモコンをRaspberry Pi(HA-Bridge)で作ってみる。今回はEchoに話しかけてRaspberry PiでLEDを点灯させるところまで。「アレクサ、リビングをつけて」→LED点灯目次01.手段の検討02.用意するもの03.Raspberry PiへのOS書き込み04.PCからのRaspberry Pi操作05.Raspberry Piの設定06.HA-Bridgeの設定07.Amazon Echoへのデバイス登録【01.手段の検討】市販のスマートリモコンはあくまでも赤外線リモコン...

各種スマートリモコンのメモ

0
IOT
2018/6/8更新各種スマートリモコンのメモ(加筆修正中)2/28 Magic cubeがgoogle homeのスマートホームに対応。3/20 RS-WFIREX3がAmazon echoのスマートホームスキルに対応。5/12 sremo-Rにポート開放不要のスマートモードが追加6/8 RS-WFIREX3がGoogle Homeのスマートホームに対応。(1)sremo-R【Amazon echoとの連携】スマートホームスキルに対応。1つのデバイスにオンとオフを設定できるので、「(デバイス名)をオン or つけて...

Hueで天気予報(2)

0
IOT
毎日GMail宛てにIFTTTから天気予報のメールが届き、それに従ってHueのランプが点灯するのだが、ちょっとメールが鬱陶しくなってきた。そこで、新しくGMailアカウントを作って通知専用で使おうと思っていたのだが・・・GMailのアカウントを変更 → IFTTTのアカウントがGMailと紐付いていた為、IFTTT&Hueが機能しなくなる。IFTTTの新アカウントを作成 → IFTTTの旧アカウントから新アカウントへレシピを移動できない!という訳で...

Hueで天気予報

0
IOT
Philips Hue(LED電球)は、天気に合わせて色を変えられると様々なサイトで紹介されている。私としては「朝5:00にその日の天気を示す色で点灯し、家を出た後の朝7:30に消灯する(夜は通常の照明として使う)」という使い方をしたい。しかし、実現するのに思いのほか苦労したので、忘れないうちに記録に残しておこうと思う。目次1.失敗(1)よく紹介されている方法2.失敗(2)IFTTTのそれっぽいレシピ13.失敗(3)IFTTTのそれっぽいレシピ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。